Sweets - お砂糖 girl's magazine

これだけは覚えて下さい!「お砂糖の3つの真実」

1. お砂糖はダイエットの敵じゃない!
砂糖は肥満の原因と言われますが、砂糖1gは約4kcal。
実は同じ炭水化物の米、小麦粉、そば粉1gと同じカロリーです!
また、肥満は「摂取エネルギー」が
「消費エネルギー」を上回るのが原因。
車や電車、エスカレーター等の普及で、
いつも運動不足の私たちは、意識して体を動かすことが大切です。

2.「お砂糖は、脳の速効性エネルギー源!」
脳のエネルギー源となるのは、通常「ブドウ糖」だけ!
だから、勉強で疲れたときに甘いものが欲しくなるのは、
ブドウ糖不足のサインです。
ブドウ糖はご飯やパンなどの炭水化物から摂取できますが、
砂糖は消化吸収が速く、すぐにブドウ糖に分解されるので、
脳の失われたエネルギー回復には一番です!

3. ノンシュガー・シュガーレスは、ノンカロリーじゃない!
ノンシュガー・シュガーレス製品が甘く感じるのは、
砂糖などの糖類以外の甘味料が使われているから。
でも、これらの甘味料にもカロリーがあり、
また、お菓子にはその他にも生クリームやバター、卵、カカオなど
カロリーのある成分が含まれているので、
必ずしもカロリーゼロではありません。



お砂糖は、
あなたの
「キレイ」を応援します!
 この本でお話してきたように、人はみな、自分らしいたくさんの「キレイ」を持っています。そして、すべての「キレイ」を内側から支えているのは、なんといっても「健康」ではないでしょうか。砂糖は体と脳をリフレッシュする大切なエネルギー源!さらに、心をリラックスさせる働きもあります。体・脳・心がバランスよく健康であることが、本当の「キレイ」に繋がります。
  私たち「砂糖を科学する会」では、医学・栄養学などの科学的な視点から砂糖に関する研究を行い、砂糖本来の価値についてみなさんに情報提供しています。
  サトウキビやサトウダイコンという天然の植物からつくられる砂糖は、成長期にあるあなたの「キレイ」を体の中から応援する食品!「砂糖は太る」という誤ったイメージに惑わされることなく、自分自身の「キレイ」をつくるために、毎日の生活で上手に砂糖を活用してください。


backnext