お砂糖一番BOOK

お砂糖図鑑。

人気No.1の
万能タイプ
淡白な甘さは
ケーキにぴったり!
コクを出したい
お料理に
上白糖 グラニュー糖 三温糖
じょうはくとう
上白糖
ぐらにゅーとう
グラニュー糖
さんおんとう
三温糖
日本で最も多く使われている日本独特のお砂糖。何にでも使えるすぐれものです。すき焼きにもおすすめ! 極めて高純度なお砂糖。甘さにクセがなく淡白です。素材の微妙な風味を生かしたい時や洋菓子作りに。 濃厚な甘さと特有の風味があり、煮物や佃煮にコクと強い甘みを出します。お味噌料理にも合います。

はかりいらずで
簡単便利!
おしゃれ
クイーン!
おふくろの味に
おすすめ
角砂糖 白ざら糖 中ざら糖
かくざとう
角砂糖
しろざらとう
白ざら糖
なかざらとう
中ざら糖
グラニュー糖を固めたもの。1個の量が決まっているのでコーヒー、紅茶はもちろんお料理にも便利。 結晶がグラニュー糖より大きく、無色透明で光沢のある高級なお砂糖。高級菓子、ゼリーなどに使われます。 純度の高い黄褐色のお砂糖。まろやかな風味が煮物のほか、奈良漬や福神漬などのお漬け物をおいしく仕上げます。

昔なつかしい
手作り風味
お菓子の
メイクアップ仕上げに
そのまま食べて
エネルギー源
黒砂糖 粉砂糖 氷砂糖
くろざとう
黒砂糖
こなざとう
粉砂糖
こおりざとう
氷砂糖
サトウキビの搾り汁をそのまま煮つめたお砂糖。独特の濃厚な甘味と強い風味が人気。かりんとうなどの駄菓子に使われます。 グラニュー糖を粉砕したもの。粒子が細かいので洋菓子のデコレーションやフルーツにふりかけて。 果実酒作りはもちろん、そのまま食べても美味。いなり寿司のあげを煮ると良いツヤがでます。

冷たいタイプが
お得意です
   
顆粒状糖    
かりゅうじょうとう
顆粒状糖
   
多孔質、高純度なお砂糖。水に溶けやすいので、冷たいものに利用出来ます。アイスコーヒーやフルーツ、ヨーグルトなどに。    


誤解していませんか?
人気の三温糖の茶色のわけ。
 上白糖やグラニュー糖を取り出して残った糖液から作ったお砂糖が三温糖です。特有の黄褐色と強い甘さやコクは、数回に渡る加熱によってお砂糖の糖分が分解してついたものです。

「さしすせそ」は
おいしさと健康の合言葉。
 調味料を使うコツは「順番」。
さ(砂糖)、し(塩)、す(酢)、せ(醤油、昔の表記で「せいゆ」)、そ(その他)の順で使いましょう。なぜなら、お砂糖の分子が一番大きく、他の調味料の分子は小さいからです。例えばお砂糖と塩を同時に入れると、素材にしみ込みやすいのは塩で、お砂糖はしみ込みにくくなります。同様に醤油が先にしみ込むと、その他の調味料を受けつけにくくなる場合があります。おいしさのコツは「さしすせそ」です。


backnext