今月の特集

イチゴたっぷり! 抹茶のクリスマスケーキをつくろう クリスマス企画
   
イチゴの赤と抹茶のグリーンでクリスマスカラーに☆
キュートなロールケーキに挑戦
今年のクリスマスはちょっと趣向を凝らしたケーキをつくりませんか? 抹茶を混ぜたスポンジに生クリームと餡とイチゴをサンド。デコレーションの白と、イチゴの赤、スポンジのグリーンの色合いがクリスマスにぴったりなロールケーキです。

上保淳子 先生 上保 淳子 先生
(じょうほ・じゅんこ)

【プロフィール】
お菓子教室「BERGAMOT(ベルガモット)」主宰。今田美奈子先生に師事。現在開校13年目。ほかにもレストランのメニュー開発や健康食品のレシピの提案など幅広く活躍中。
【先生からの一言】
抹茶と粒餡で和の風味をプラスしました。デコレーションのイチゴはサンタの帽子に見立てて可愛らしく。目にも舌にも楽しみがいっぱいのクリスマスケーキです。

抹茶のクリスマスケーキ
抹茶のクリスマスケーキ

■材料(天板29×25cm)<制作時間 約90分>
(スポンジ)
卵黄 80g
グラニュー糖 55g(卵黄用)
卵白 100g
グラニュー糖30g(卵白用)
塩 少々
薄力粉 15g
抹茶 15g
コーンスターチ 15g
溶かしバター 38g
材料1

(シロップ)
水 50g
グラニュー糖 25g
ブランデー 小さじ1
(フィリング)
生クリーム 90g
グラニュー糖 9g
ブランデー 少々
粒餡 180g
苺 7〜8個
材料2

(仕上げ)
生クリーム 110cc
グラニュー糖 10g
ブランデー 少々
ホワイトチョコレート 30g
(デコレーション)
クリスマスの飾り 適宜
アザラン 適宜
材料3

=下準備=
●天板にはオーブンシートを型に合わせて敷いておく。
●スポンジ用の粉類を合わせてふるいにかけておく。
●粒餡をざるにあげ水気を切っておく。

■作り方(ココアスポンジ)
1. ボウルに卵黄とグラニュー糖半量を入れ、手早くほぐす。残りのグラニュー糖を加えたらもったりとするまで泡立てる。 工程2
工程1

2. 別のボウルに卵白と塩とグラニュー糖を入れしっかりとしたメレンゲを作る。グラニュー糖は2回に分けていれる。

工程4 工程3

3. メレンゲを1のボールに5分の1ほど加え手早く混ぜ、それを2のメレンゲのボウルに入れさっくりと合わせる。 工程5 工程6 工程7

4. ふるいにかけておいた薄力粉と抹茶とコーンスターチを加え軽く混ぜ合わせる。 工程8
工程9

5. 小さめのボウルに入れた溶かしバターと4の一部を加えよく混ぜる。 工程10 工程11

6. 5を4のボウルに戻し、しっかりと混ぜる。 工程12

7. オーブンシートを敷いた天板に生地を流し入れ平らにならし、190度のオーブンで約10分焼く。 工程13 工程14

8. 焼き上がったら、粗熱をとりシロップを塗る。 工程15

■作り方(フィリング)
1. 生クリームにグラニュー糖を加え、8分立てにしブランデーを加える。 工程16 工程17

2. 1のクリームを生地に塗り、手前に餡をのせ、カットしたイチゴを散りばめる。 工程18 工程19

3. 手前の餡から巻いて、巻き終わりを下にし、オーブンペーパーに包み、冷蔵庫で少し冷やす。 工程20 工程21

■仕上げ
1.生クリームにグラニュー糖を加え8分立てにし、冷蔵庫から出したケーキの全体に塗る。
工程22 工程23 工程24 工程25

2. 削ったホワイトチョコを散らし、クリスマスの飾りつけをする。 工程26 工程27
ここがポイント!
仕上げのデコレーションはお好みでOKですが、今回はイチゴをサンタの帽子に見立てて仕上げました。
1.1cmの丸型口で生クリームを円形に絞り出す。 ポイント1
2.形のよいイチゴのヘタを切り、少し斜めに飾る。 ポイント2
3.イチゴの上に、少し生クリームを絞り乗せて出来上がり。 ポイント3

□■□■ 出来上がり ■□■□
完成