プラス一番BOOK

料理プラスお砂糖 シンプル野菜が、簡単ドレッシングで世界のサラダに!

 基本の野菜サラダに、混ぜるだけの簡単ドレッシングをかけると、ぐっと豪華に変身!砂糖の甘味が、辛味、酸味をまろやかにコーディネート。新しい味に出会えます。NY風、和風、タイ風、韓国風と、それぞれのおいしさをぜひ試してみて!

お砂糖ミニ知識
お砂糖には、どうして甘さに違いがあるの?
 砂糖の主成分であるしょ糖が99.9パーセントを超えているグラニュー糖などの純度の高い砂糖は、甘さにクセがありません。上白糖や三温糖はしょ糖の分解物である転化糖が多いため、甘味が強くなります。黒砂糖のように転化糖の他に非糖分(無機質など)が多いと、さらにコクのある強い甘味を感じます。これは、あんこに少量の塩を加えると、砂糖の甘さが引き立つのと同じ原理です。


「NY風クリーミー」ドレッシング
さわやかな酸味とまろやかな甘さ
  ハーブの香りが、サラダをニューヨークスタイルに。レタス、きゅうり、クレソン、ルッコラなどのグリーンサラダにぴったり!ビネガーの酸味がきいてヘルシー。
材料・4人分
A(白ワインビネガー大さじ1.5、塩小さじ1/4、砂糖小さじ1/2、こしょう少々)、サラダ油1/3カップ、マヨネーズ大さじ1、ハーブみじん切り大さじ1、(好みでパセリ、バジルなど数種類)

作り方
1.Aをよく混ぜ、サラダ油を少しずつ加えながらさらに混ぜる。
2.1にマヨネーズ、ハーブみじん切りを加え、混ぜる。

城川 朝 先生

「タイ王宮風香味」ドレッシング
華やかな甘さがエスニック
  レタス、きゅうりなどでつくるシンプル・サラダが、赤ピーマンの彩り豊かなドレッシングで、華やかなタイ王宮風に!香味野菜のさまざまな味を、砂糖の甘味がうまく溶け合わせます。
材料・4人分
A(砂糖大さじ3、粉唐辛子少々、玉ねぎみじん切り大さじ1、赤ピーマンみじん切り小さじ1、ニンニクすりおろし少々)、レモン汁大さじ2、ナムプラー大さじ2

作り方
1.Aを耐熱容器に入れ、よく混ぜて、電子レンジで1分加熱して冷ます。
2.1にレモン汁とナムプラーを加える。

酒井 美代子 先生

「和風さっぱり」ドレッシング
かつおだしの風味が和むおいしさ
  サラダをさっぱり食べたいときに、おすすめ。大根、にんじん、大葉、みょうが、長ねぎ、海草などの和風サラダに、ほんのりしたわさびの辛味とレモンの酸味がアクセントをつけてくれます。
材料・4人分
だし100cc、しょうゆ大さじ1.5、レモン汁大さじ1、砂糖小さじ1.5、練りわさび小さじ1/4

作り方
材料をすべて、よく混ぜ合わせる。

城川 朝 先生

「韓国風辛みそ」ドレッシング
辛さと甘さが抜群のハーモニー
  砂糖の甘さがコチジャンの辛さをまろやかに。イカ、白身魚、かつおなどのシーフードや長ねぎ、春菊、三つ葉、カイワレ大根などのクセのある野菜に合う濃厚な味。
材料・4人分
A(コチジャン100g、砂糖大さじ1.5、白みそ小さじ2)、酢50cc、半すりゴマ大さじ1、しょうゆ少々
※コチジャンの量は、好みにより調整してください。

作り方
1.Aをよく混ぜ合わせる。
2.1に酢を少しずつ入れ、よく混ぜる。
3.しょうゆを入れ、最後にゴマを入れる。

金井 泰子 先生


backnext