砂糖健康学入門 II

第1章 脳のエネルギー源 -「砂糖は脳のごはん」を徹底検証。
デビッド・ベントンウェールズ スウォンジー大学教授「記憶力と砂糖との関係」

血糖値と記憶力に
関連性はあるのか?
記憶力と砂糖の摂取には、どのような関連性があるのかを調べるため、以下の実験を行いました。

1. 約21歳の女性たちに、一晩絶食後、ブドウ糖を含有する飲み物を与え、記憶力及び認識能力に対する影響を調べた。個人差はあるものの、元々の血糖レベルが低い人は、飲料を飲んで血糖値が急速に上がると、記憶力がよくなった。
2. 朝食を食べたグループと朝食抜きのグループに分けて、ブドウ糖を与え、言葉に関するテストを行った。朝食抜きのグループでは、ブドウ糖を摂取した人のほうが頭の回転が速く、どんどん言葉が出てきた。(グラフ参照)

ブドウ糖負荷の言語記憶
ブドウ糖負荷の言語記憶
Bentonら、J.Biosoc. Sci. 28;463-479, 1996

結論
これらの実験の結果から、血糖値の低い状態の人に砂糖などのブドウ糖を含む食物を与えると、記憶力が明らかに向上することが確認されました。

平成11年度農畜産業振興事業団助成事業
「医学的・栄養学的な見地からの砂糖に関する調査研究」報告書より


backnext