新発信!砂糖情報BOOK

海外の運動不足解消法
みんな、どんな運動を心がけているの?世界の最新スポーツ情報をレポート!

アメリカ America
健康のセルフコントロールは当たり前
ニューヨークでは、「自分で自分の身体をコントロールできる」ことが、成功をつかむ条件。そびえ立つ摩天楼の窓ガラス越しには、男女を問わず、さまざまなマシンを用いて汗を流す人々の姿。そして、オーガニックフードや日本食は大人気。お寿司は痩せる・健康によいと信じられているし、カロリーの低い枝豆や豆腐、豆乳を知らない人は笑われそう。そんなニューヨーカーに今流行なのは、ヒモ、棒、輪を持って運動する「ピラテス」や、部屋のスクリーンに映し出されたサイクリングコースを見ながらペダルをこぐ「スピニング」です。
フランス France
楽しく運動することが、フランス流
フランス人にとってのスポーツの条件は、2つ。「お金がかからない」「あくまでも趣味である」こと。ペットを飼っている人は、毎日の犬の散歩が運動。そして、ロードサイクルや森などを観賞しながらのウォーキングなど、フランス人にとっての運動は、健康というより、あくまで自分の楽しみの一環。一見、スポーツには見えないようなものでも、自分の趣味やストレス解消に役立てば、これは、「健康のための運動」ということになるようです。
フランス人の暮らしは他にお金がかかるため、スポーツにかける予算は、非常に少ないのです。
イタリア Italy
健康より美容のためのフィットネス
最近の人気は、健康というより美容を目的としたフィットネス。それ以外は、パッセッジャータ(散歩)がポピュラー。
町の中心にある教会に通じるメインストリートや、都会の中の公園やブティックの並ぶショッピング通りを、大きな声でおしゃべりしながら散歩。これがローマっ子らしい姿。この他、健康によいことで流行しているのは、指圧。そして、最近特に目立つのは緑茶ブーム。でも日本と違うのは、ペットボトルのお茶には砂糖が入っているのです。
ドイツ Germany
豊かな自然の中で、気軽にアウトドアスポーツ
健康のための運動を、誰もが簡単に始められるような環境が整っているドイツでは、サイクリング・水泳・インライン・スケートなど、あちこちで様々なスポーツを楽しんでいる人がいます。最近流行のスポーツは、ノルディック・ウォーキング。ストックをウォーキングに使うもので、腰や膝などの関節にかかる負担を軽くすることができるため、特に年配の方などに人気です。また、テコンドゥとボクシングから作り出されたテーボー、ギムナスティックという医療体操。さらに、医療サイドから勧められている健康法に、犬を飼うことがあります。
中国 China
みんなで太極拳
中国では太極拳が盛んです。毎朝公園などの広場で大勢の老若男女が太極拳を演じています。太極拳はやさしそうに見えますが、実は大変エネルギーの必要な運動なのです。


上海市魯迅公園で撮影


backnext